書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【242】 「うどん県」のプロモーションを評価する(2012年4月1日) (香川県 うどん店店主)
    香川県内でうどん店を営む者です。香川県が観光PRで「うどん県」を宣言し、全国ネットのニュースに取り上げられたり、県のホームページへのアクセスが殺到するなどで話題をまいています。ただ、県知事や県のPR担当部署、地元マスコミ等はかなり浮かれているようなのですが、我々多くのうどん店はこれによって特に観光客が増えてきたわけでもなく、少し冷めた目で見ているというのが正直なところです。また、県民の中からは「“うどん県”と呼ばれるのはちょっと恥ずかしい」という声も多く聞かれ、何か素直に喜べない空気もあることは確かです。昨今のゆるキャラブームをはじめ、近年の行政の地域活性化(特に観光政策)は「とにかく話題になれば成功」という風潮が感じられるのですが、話題をまいても現実的に地域がそれで活性化して伸び始めた、豊かになったという例はほとんど見たことがありません。県民として、この「うどん県」プロモーションをどう評価すればいいのでしょうか。都村さんのご意見をお聞かせください。

    「このコラムの見出しは以下の通りです(全文:約 3100 字)」

  • ◇3000億円の目標に対し数億円の効果しかない施策だ
    ◇物事を定量的に数字で押さえて判断する習慣をつけるべきだ

    …[ログインして続きを読む]