書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【245】 AIJ事件を考える(2012年5月1日) (市川市 匿名希望)
    今回、AIJが多額の損失を出していたにも拘らず10年以上隠ぺいし続けていました。どういう構造で運営していたかが不透明なのですが、企業の年金基金が運営しているはずだと思っていたら、AIJという別の年金運用機関に任せていたという事のように思えます。この場合、各企業の従業員は、想定していた金額の年金が受け取れなくなると思います。この場合、どこに問題があり、AIJに運用を任せた企業の従業員は、どのように損失したという積立資金を取り返せばよいのでしょうか。また、このような問題は、今後も起こり続けて、その都度、法律の抜け道をふさいでいくように改正するしかないのでしょうか。この問題の全体像と問題点の解説と運用を任せた企業の従業員はどの様に対処すべきかの解決策を教えて戴けませんでしょうか。

    「このコラムの見出しは以下の通りです(全文:約 10400 字)」

  • ◇バブルの時代に「企業年金」と「厚生年金の代行」が始まり、バブル崩壊で行き詰まった
    ◇「能力のない者」が「無防備に」やっていたことが最大の原因だ
    ◇自己責任以外の何ものでもない!
    ◇プロを雇う・・・それに尽きる
    ◇法律や規制で縛っても防止策にはならない
    ◇根本的解決策は長生塾提起の日本型年金制への移行

    …[ログインして続きを読む]