書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【313】 子育ては社会保障の対象か?(2014年1月1日) (藤田 康)
    「年金」「医療」「介護」の社会保障制度3経費に、「子ども子育て」が新たに加えられようとしており、今回の参議院選挙においても、若い保護者向けの訴求点として、きっと政治家の先生方が大風呂敷を広げられることでしょう。そもそも、これまでの3経費が既に破たんあるいはこのままでは立ち行かなくなることが明白なのに、その上児童手当にせよ、医療費や保育料の無料化にせよ、金をばらまこうというのですから、言う方もそれを聞いて喜ぶ方も頭が狂っているとしか思えません。これ以上、将来世代に莫大な借金を背負わせることが子育て支援につながるはずがないのですから。
    そこで、都村さんに数点質問があります。
    (1)子育てを社会保障とすることは是か非か?
    (2)今更ながら子育ては家庭の責任とする基本原則を貫くことは可能か?
    (3)子どもを産み育てない(それ以前の問題として結婚しない)社会における人口減少
    は問題か?
    (4)人口減少を食い止める、あるいは適正規模の人口減少社会へソフトランディングす
    るためには、成長戦略以外での効果的かつ重点的な取り組み方策はあるのか?
    (5)安心して子どもを産み育て、豊かさを実感できる国とするために、目指すべき国の
    カタチを提示しても、有権者である民意様は目先のメリット(エゴの充足)のみを追求す
    るため、選挙の争点にはなりにくいと思われるが、成熟し過ぎた利己主義社会において、
    政治を有効に機能させるためには、小手先の同じような政権交代を繰り返すことで社会は
    改善されるのか?

    〜 この質問の回答は約「1400」文字です 〜

  •  ご質問をたくさん並べて頂きましたが、いずれも既にこのQ&Aの中で詳しくお答えしているものばかりですので、一言ずつのコメントにとどめておきます。 (1)子育てを社会保障とすることは是か非か? 「非」に決まっています。子育てに競争原理を持ち込まない限り、少子化問題、高齢者問題、介護問題、年金問題、社会保障費を中心とした財政赤字問題等、日本の抱えている諸問題は根本的に解決しないからです(Q85をはじめ、上記各問題に関する多くのQ参照)。 (2)子育てを家庭の責任とする基本原則を貫くことは可能か? 政治家にやる気と覚悟さえあれば十分可能であることも、それはなぜか? も何度もお話しして
    …[ログインして続きを読む]