書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【398】 郵政グループ3社の株式上場(2016年2月1日) (高松市 会社役員)
    日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命のいわゆる「日本郵政グループ」3社が上場したことについて質問します。まず、小泉政権下で郵政民営化が始まった時の都村さんの回答に「郵貯と簡保は民営化して市場競争原理に任せれば、両事業は自然に淘汰されて安楽死に向かうだろう。ただし、三事業を完全に別会社化し、郵貯から政府保証を外すことが条件だ」というお話がありましたが、今回の株式上場はその流れの延長線上にある話なのか? あるいは逆行しているのか? の判断がうまく整理できません。2015年3月期の決算報告によると、日本郵政は1500億円、ゆうちょ銀行は5700億円、かんぽ生命は4900億円の経常利益を出しており、このたびの上場で市場から巨額の資金調達をすることになると、NTTのように巨大企業のまま存続するのではないかとも思えます。また、郵政民営化〜株式上場の流れはおそらく自民党が推進していると思いますが(民主党政権時代には同政策が後退していたため)、自民党の真の狙いは何なのか等も含め、このたびの日本郵政グループの株式上場に対する都村さんのご意見をぜひお聞かせください。

    「このコラムの見出しは以下の通りです(全文:約 7200 字)」

  • ◇目的は、“真の民営化”を実現し、ゆうちょ銀行等の持つ非効率な200兆円の資金を民間市場に回すことだ
    ◇日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命は、実質的に完全別会社になっていない
    ◇ゆうちょ銀行の「政府保証」は全く外れていない
    ◇民営化は「100m競争のスタートから1m」しか進んでいない
    ◇政治家も役人も郵政グループの真の民営化をしたくない
    ◇本質論を考え、本質論で声を挙げていかねばならない

    …[ログインして続きを読む]