書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【412】 水素エネルギー利用への警鐘(2016年6月20日) (高松市・30代・政策勉強中)
    次世代のクリーンエネルギーとして「水素」が挙げられています。水素自動車の研究開発も進んでいるようですし、水素自動車の燃料を供給する水素ステーションも2016年に全国で100基の設置を目指している等、日本の将来のエネルギー(特に自動車のエネルギー)に水素はかなり重要な位置づけをされているように思うのですが、正直、都村さんは水素エネルギーについてどういう展望を持っていらっしゃいますか? 過去のQを通読して、日本のエネルギー政策に関する都村さんの分析と展望には絶大なる信頼を寄せています。ぜひご意見をお聞かせください。

    「このコラムの見出しは以下の通りです(全文:約 6300 字)」

  • ◇水素を作るにはコストがかかりすぎる
    ◇現実的には石油から水素を作るしかないが・・・
    ◇水素は化学プロセスにおける貴重な還元剤であり、「燃やしてエネルギーにする」のは最低の利用方法だ
    ◇水素のような危険な物質は「分散型」の利用をすべきでない
    ◇無知な「クリーン神話」に警鐘を鳴らす

    …[ログインして続きを読む]