書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【68】 JAの多角化ビジネスについて(2005年3月) (高松市 匿名希望の中年男)
    農水省が「JA全農は農家への便益供与よりも利潤追求を優先する体質がある。」と問題視し、国産農産物と競合する輸入品の取り扱いを見直すよう指示した。過去には総務庁から「JAは利潤追求してはいけない」との主旨で全国的なJA調査がありました。農協法には「組合員の経済的、社会的地位の向上に寄与する」ことが書かれております。
    しかし、組織の存続を考えると、御手洗氏の言葉「会社はまず利益の追求をすべきで、それが可能になって初めて従業員の生活の安定が図れ、投資家に利益を還元でき、社会貢献ができ、先行投資できる資金を稼ぐことができます。」に同感します。JAは会社ではないが組織である以上、存続することが前提でなければ、結果として組合員に貢献することができません。
    それと農水省の発言は消費者、農家を無視しているとしか思えません。消費者は安く・美味しく・安全な食糧を望んでいる。うどんの小麦も輸入です。吉野家の牛肉も輸入です。農家の家畜の飼料も輸入です。いったい農水省は農業をどうしようとしているのでしょうか。権力のある行政にどのようにして対応すればよいのでしょうか。
    お考えをご教示ください。

    〜 この質問の回答は約「3500」文字です 〜

  •  質問の趣旨は「公的な側面も持つJAが、民間ビジネスをやってはいけないのか」ということですね。(一応ここでは、農業の保護を公的な目的としておきましょう。私とは根本的に意見が異なりますが、当事者達の意識は別のようですから)。私の答えは「JAが生き残る道は多角化しかないから、やめろとは言えませんが、しかし残念ながらビジネスセンスが悪いので失敗するからやめた方がいい」という皮肉なものになってしまいます。JAの問題とは、ビジネスの才能のない人が、半分公的な使命を帯びて、ビジネスと公的目的をごっちゃにして事業をやればいかにひどい結果になるか、という典型的なケースなのです。  私がいつも言っているこ
    …[ログインして続きを読む]