書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【80】 議会制民主主義と大統領制の是非(2006年3月) (滋賀県 Mr.T)
    振り子理論のような形でもって極端に右に左にと、例え民主主義が未成熟な状態であっても民意(選挙)による政権交代を繰り返しながら、既存の憲法と議会制民主主義の枠組みの中で(A19にありますように)時間を掛けてでも今からインフラを築いていく方が、現在の政治の制度を極端に変える(例えば大統領制や超大選挙区制など)よりもいいとお考えですか? また、先の郵政解散選挙の結果、与党が国会で議席を占有する割合は7割を超えるまでになりましたが、この結果について、都村さんのご意見をお聞かせいただければと思います。

    〜 この質問の回答は約「600」文字です 〜

  •  質問の切り口が少しMECEじゃないようですね。大統領制も超大選挙区制も要するに民主主義で民意に選ばれた人が政治を行い、選ばれたトップは制限された権限を使って(議会があるので)国を運営していくわけですから、全部既存の議会制民主主義の枠組みの中の話ですよ。根本的にどれも同じ仕組みですから比較のしようがありません。  あえてMECEに選択肢を並べるとしたら、議会制民主主義の枠組みの中で改革をやるのがいいのか、誰か一人に独裁的な権限を持たせて改革をするのがいいのか、という比較でしょう。その選択肢であれば、私は今のままの議会制民主主義でやるのがいいと思っています。  誰か一人に独裁的な権限
    …[ログインして続きを読む]