書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【135】 グルジアとロシアの紛争(2008年10月) (滋賀県・Mr.T)
    平和ボケといわれて久しい日本では、北京五輪の話題が花盛りでしたが、同日に起こったグルジア問題について都村さんは、どう思われてますか? ゴルビーは悪いのはグルジアだとコメントしたようで、今のグルジア大統領は、米国の大学を出た後、法律事務所で働いている間に政界入りのスカウトを受け、グルジア議会選挙に打って出た米国の政府筋のかた(操り人形?)と一部では言われていて、オリンピックを前に米国とイスラエルは、グルジアと一緒になって軍事演習もしていたとか。政治(例えば戦争など)をビジネスの視点で捉えるたとえは昔からでしょうが、本当の利権の構造(例えば元クリントン米大統領時の政権はウォール街とオイルメジャーの政策の実行団体)というのをよく把握しておかないと、やはり全く頓珍漢な話になってくるように感じました。

    〜 この質問の回答は約「1700」文字です 〜

  •  グルジアが南オセチアに侵攻して、今度は南オセチアに駐留していたロシアが圧倒的に反撃したという話ですね。そこでどちらがいいのか悪いのか、と問われても、領土問題に関してはいいも悪いもない。グルジアの理屈もあるしロシアの理屈もあるわけですから、第三者がさらに理屈でああだこうだと考えても解決できるわけがないとしか言いようがありません(Q100「領土問題に解決策はあるのか」参照)。またロシアにしろアメリカにしろヨーロッパにしろ、第三国が他国の領土問題に介入しようとするのは利権のためだというのも当たり前のことで、「本当の利権の構造をよく把握しておく」などという以前に、要するに利権を含めたポリティクスで領
    …[ログインして続きを読む]