書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【179】 みんなの党の主張の評価(2010年5月5日) (徳島県 会社員)
     いつもQ&Aを楽しみに拝見させていただいております。
    みんなの党の渡辺喜美代表が、「デフレ政策を改めることにより実質2%、消費者物価2%で名目4%のGDP成長は可能である。名目GDPを名目4%成長させれば、10年でGDPは1.5倍、給料も1.5倍、年金も1.5倍になり、税収が増えて、増税なしに財政再建の軌道に乗っていく。」と主張されています。これ以上税金を増やして、官僚機構を肥大化させ、非効率なお金の使い方をするべきではないという主張には私も大賛成です。ただ、インフレになると相対的に借金の額が減るということはなんとなく理解はできるのですが、果たしてそう単純に国民の所得も増えて、国の財政の健全化して、皆ハッピーになるのかと疑問に思います。この渡辺さんの主張に関して、都村さんのお考えをお聞かせいただけますと幸いです。よろしくお願い申し上げます。

    〜 この質問の回答は約「1000」文字です 〜

  •  「GDPを4%ずつ10年間にわたって成長させ続ければ、GDPも給料も年金も1.5倍になる」と言われれば「そうですね」とお答えするしかありません。しかしそれは、渡辺氏が単に「1.04の10乗は1.48になる」という計算をしただけですよ。問題は、それを具体的にどうやって達成するのかという方法論なのです。  この話は「インフレターゲット論」と同じです。渡辺氏は「日銀が中小企業の債権を引き受けるべきだ」等と言っていましたので、相変わらず旧態依然とした通貨の量と金利の操作でGDPの4%成長を実現しようという考えを持っているようですが、以前から何度も言っているように、通貨の量や金利をいじって成長や
    …[ログインして続きを読む]