書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【195】 地価下落について(2010年12月1日) (高松市 教員K)
     先日、2010年の香川県地価調査が発表され、「香川県の地価下落率が全国ワースト4位」と報道されていました。「ワースト」という表現でもわかるように、マスコミに限らず一般的に地価の下落は悪いことだという前提で捉えられていると思います。中でも四国新聞は2ヵ月ほど前に全国の路線価が公表されたのを受けて特集を組み、識者のコメントも交えて「地価の下落は高松の拠点制が失われる」「市街化調整区域の線引き廃止がさらに地価下落を招いた」という論調を展開していました。しかし、都村さんが「地価が3分の1になれば住宅産業が息を吹き返し、短期的に内需が喚起される」と主張されていたように、地価の下落はビジネスにとっては原則的にプラス要素ではないかと思います。今、地価が下がっているのに香川で短期的に景気が回復していない(と感じる)のは、
    (1)香川に地価の下落を活かすビジネスマンがいない。
    (2)実際は線引き廃止によって郊外で短期的なビジネスが起こっているのに、マスコミがそこを書かない。
    (3)まだ地価の下落幅が足りない(地価はまだ高い)。
    …等かな…と考えましたが、まず「地価の下落は悪いことなのか?」、次に「今、下落しているのに短期的な景気回復が感じられないのはなぜか?」について、都村さんのご意見をお聞かせ下さい。

    「このコラムの見出しは以下の通りです(全文:約 3800 字)」

  • ◇全県一斉に線引きを廃止し、造成までしないと土地の値段は下がらない
    ◇豊かになることが悪いことなのか

    …[ログインして続きを読む]