書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【262】 日本のデモを考える(2012年10月10日) (高松市 デモに参加するつもりはない会社員)
    反原発を掲げた「官邸前デモ」がマスコミを賑わしています。マスコミや識者の論調としては、
    ・世界の民主主義国ではデモは普通に認められているから、当然の行為である。
    ・デモは国政に対する直接的な行動であり、国民の権利であるとともに、国民の条件闘争の有効な戦略である。
    ・今回の官邸前デモには非常に多くの一般人が参加している。また、今まで投票にも行かなかった若者も数多く参加している。これは日本人が民主主義に目覚め始めた証だ。
    ・日本のデモは「デモ」ではなくて「パレード」に過ぎない。まだまだおとなしすぎる。
    といったデモ肯定派が主流のようですが、民主主義の国において民意を発意する手段の本筋は投票行動であって、デモはかなり不毛なゲリラ的手段だという気もします。主張内容の善し悪しは別にして、民主主義社会におけるデモ自体の善し悪し、あるいは意義についてどう考えればいいのか、考え方の指針をご教授ください。

    「このコラムの見出しは以下の通りです(全文:約 7200 字)」

  • ◇日本のデモと中東等のデモは根本的に違う
    ◇主催者の恣意的目的にデモが歪められている
    ◇マスコミのデモ報道も歪んでいる
    ◇安保反対デモの時代から、日本のデモの本質は変わっていない
    ◇デモに行くより投票に行け

    …[ログインして続きを読む]