書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【269】 2012衆院選の投票指針(2012年12月6日) (高松市 少し考え始めた有権者、松笠)
    急なお願いで恐縮ですが、今度の衆議院選挙で都村さんはどういう考えで投票されるのか、ぜひお聞かせ願えませんでしょうか。3年前の選挙では都村さんの「日本の民主主義を少しでも早く成熟させるために、政権交代を繰り返さなければならない」等のお話を聞いて、目からウロコが落ちました。今回の選挙は多党乱立の様相で、いろいろ考えてはいるのですが少々混乱しております。もし投票日までに間に合えば、ぜひご回答を掲載していただきたく、お願い申し上げます。(高松市 少し考え始めた有権者)

    衆議院選挙に向けて各党それぞれ公約を掲げ、テレビ等で各党が様々なテーマについて議論しています。しかし、どの党の公約を聞いていても何か違和感を感じます。例えば、エネルギー政策については原発をゼロにするかしないかの議論になっています。私は、安全で、安定して、安価なエネルギーをどうやって供給できるか、またそのエネルギー政策を実施した社会は経済も国民生活も豊かになるということをを考えて、数値的根拠をもって、それが原発なのか、LNGなのか、太陽光なのか、火力なのかを議論するべきだと思いますが、エネルギー政策の議論の出発点が原発ゼロかどうかで始まるのに疑問を感じます。その他にもTPP参加、憲法改正、集団的自衛権の行使、外交安保、年金問題、等いろいろ議論されていますが、全てにいえることは、各党のそれぞれの問題に対してのビジョンと戦略がないと思います。そのため、それぞれの問題の議論の出発点がおかしいように思います。各党、それぞれ票集めの政策だと揶揄されているところもあるようですが、私は、国家のビジョンとそれに伴う戦略立案能力の欠如だと思うのですが、都村先生はいかがお考えでしょうか?(松笠)

    「このコラムの見出しは以下の通りです(全文:約 12800 字)」

  • ◇「政権交代」が最優先だ
    ◇多党乱立の原因(1)政治家にお金を集める力がなくなった
    ◇多党乱立の原因(2)政治家に政策をまとめる能力がなくなった
    ◇喫緊の日本の最重点政治課題は「経済成長」。それ以外は枝葉末節だ
    ◇全ての党の原子力政策が、経済成長をさせない方向に向かっている
    ◇全ての党のTPPへのスタンスが、経済成長に逆行する「農業保護」を掲げている
    ◇全ての党に、「消費税を経済成長に使う」という発想がない
    ◇全ての党が、「成長産業」を特定できていない
    ◇個人を選ぶ時のリトマス試験紙

    …[ログインして続きを読む]