書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【298】 介護保険改正問題(2013年9月10日) (愛媛県 介護事業者)
    介護保険制度の改革について、ご意見をお伺いしたいと思います。先般、政府の社会保障制度改革国民会議が最終報告書案をまとめ、その中で介護保険制度について、「『要支援』の対象者を介護保険サービスの対象から切り離して市町村事業に移行させる」という改革案を打ち出しました。介護保険制度は「要支援1〜2」と「要介護1〜5」の7段階に分かれているのですが、財源が足りなくなってきたために、最も軽度の「要支援1〜2」を介護保険サービスから切り離そうという案です。私としても、要介護者が増えていくのに財源がないということは、政府が総量規制をしてサービスの量をコントロールするしか方法はないと思うのですが、「要支援」を切り離しても、今後高齢化で要介護者が増えていくと、財源不足は根本的に解決しないと思います。予想通り、朝日新聞などは「弱者切り捨てだ」とわめき立てていますし、政治家も行政の長も高齢者票が減るからやりたくないだろうし、しかしやらなければどう考えても財政は破綻に向かう・・・この介護保険改革について、都村さんはどのような解を出されるのでしょうか。

    「このコラムの見出しは以下の通りです(全文:約 7800 字)」

  • ◇日本の無定見な高齢者対策が、世界に類を見ない「寝たきり老人」を生み出している
    ◇ヨーロッパは「ノーマライゼーション」で寝たきり老人をなくした
    ◇日本では「いたわるばかりの老人介護」が「寝たきり老人」を大量に生み出した
    ◇「寝たきり老人」と「動ける老人」を分けて、介護システムを構築し直さなければならない
    ◇「寝たきり老人」は集合型で、「動ける老人」は分散型で
    ◇このまま行けば悲惨な結果が・・・
    ◇これほどの異常事態になってしまえば、尋常な方法では解決できない

    …[ログインして続きを読む]