書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【311】 特定秘密保護法(2014年1月1日) (高松市 長生塾三期生より)
    特定秘密保護法案に関する考え方をどう整理すればよいのか、少し混乱しています。まず目的を考えると、(1)国の安全保障のためには、世界のNSC(国家安全保障会議)と連携するための日本版NSCが必要だ。(2)NSCを機能させるためには秘密を漏らさないための「特定秘密保護法」が必要だ、というところまでは、普通に考えると当たり前の話だと思うのですが、今、マスコミ等で流れてくるのは「そんな法律を作ると大変なことになる、国民の知る権利が損なわれる、自由な発言もできないような統制社会になる、強行採決は民主主義の崩壊だ、議論が尽くされておらず拙速だ」等々の強硬な反対意見ばかりです。また、それらの反対意見に対する自民党の説明も、反対派を論理的に論破できていないような気がします。ぜひ、都村さんのご意見をお伺いしたいと思っています。

    「このコラムの見出しは以下の通りです(全文:約 22800 字)」

  • ◇話の「幹」と「枝葉」を混同している
    ◇NSC(国家安全保障会議)を設置したことから全てが始まる
    ◇NSCだけでは何の役にも立たない
    ◇このままではNSCが機能しないことに、今頃気がついたのではないか?
    ◇外国から情報をもらうために、あわてて「特定秘密保護法」を作った
    ◇情報機関の設置と、スパイ防止法の制定が急がれる
    ◇「拙速だ」という主張は枝葉の話にもならない、ただの政治家の能力不足だ
    ◇宗教論争は永久に合意できない
    ◇下手の考え、休むに似たり
    ◇今の役人と大臣に任せれば、特定秘密事項は確実に拡大するだろう
    ◇解はある!
    ◇最後の砦たる仕掛け
    ◇官僚言いなりのザル法ができてしまった・・・
    ◇マスコミの「知る権利が損なわれる」という主張は、ただの自らの情報収集能力不足だ
    ◇第一次情報は仮説を立てるための不確実な伝聞情報の一つに過ぎない
    ◇第一次情報を検証もせずに右から左に流すマスコミ
    ◇一般国民に必要なのは、情報量ではなく「考える力」だ
    ◇言論統制社会にはならない
    ◇枝葉を切り落とせば、「可(60点)」くらいの法案だろう

    …[ログインして続きを読む]