書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【371】 中国問題(28)マカオのひどい体験…都村さんのコメントは?(2015年5月1日) (匿名希望)
    本当の中国の事情にお詳しい、都村さんにお伺いします。マカオも中国のような朝令暮改の国になったのでしょうか。今年、2014年8月のお盆休みを利用して香港とマカオに行きました。マカオは、香港からオプショナルツアーでいったのですが、当日の朝、香港でツアーガイドをしている日本人から、「マカオの夜景は、きれいだから、ツアーは、午後3時で終わる。その後、ツアーから離れて一人で香港に変えることを勧める。マカオからあなたの宿泊しているホテルに帰るのは、簡単です。マカオを離れる時刻の30分前に切符を買い、香港行きの船に乗ればよい。香港に着いたら、地下鉄であなたの宿泊しているホテルの駅より地上に上れば簡単に帰れる」と言われたので、その助言に従った。そのガイドは、香港の港まで引率するまででマカオには動向しませんでした。
    しかし、マカオのオプショナルツアーを離れて他のカジノのホテルを見て、夜景をみてから午後8時15分の船に乗るために午後7時45分にマカオの港に行き、切符売り場に行き、切符を購入すると、切符売り場の係員は、「あなたの船は、午後10時15分の出発です。」と言われた。私は、混乱して、あたりをさまよい、船会社の別の係員に8時15分の船に乗りたいというと、切符を買うよう言われたので、買っていると切符を見せると、ウェイティングリストに並ぶよう言われ、列に案内された。するとものすごい人がゲートに並んでいた。ちなみに、切符売り場ではじめて、香港だけでなく、珠海、九龍行があることを知り、日本人のガイドがいうほど単純ではないことに気付く。各ゲートに並んでいる英語の通じそうな人、(例えば、白人)に最初に香港に行くのかを訪ねた。そして、そうだというとその列に並んだ。その時、ウェイティングリストに並んでいたら、少なくとも8時45分には香港に戻れると思っていたのですが、なかなかそはならず、私の前に並んでいた人が別のゲートの前に移動したので、ついて行きました。行先だけは間違えないように英語の通じそうな人に香港に行きますかと必ず聞きました。珠海に間違えていったら、翌日の帰国する飛行機に乗れないと心底思いました。1時間半が過ぎたころに、別のゲートで、寄れた服装の男性(私は、珠海に行くのではと思った人)が、中国語で船会社の係員に怒鳴り始め、船会社の係員も怒鳴り返していた。午後10時15分にやっと船に乗ることができて香港に着いたのですが、その間、香港でツアーガイドをしている日本人に電話して「話が違う。どうしたらよいのか」と聞きたかったのですが、列から離れたら、早く帰れないのではないかと思い、電話ができなかったです。マカオを離れるまで、日本人は、私一人だけでしたので、非常に不安でした。
    帰国して、香港・マカオのガイドブックを見ると、通常よりも10%以上も高い船の乗車料を払わされていたことに気付きました。また、香港・マカオのガイドブックには、夏の時期に突然、運行時間が大幅に遅れ、午前0時でもないのに割増料金を支払うということも書いていませんでした。中国および、周辺国の本当の姿に詳しい都村さんから見て、今年の夏に私が体験したことは、何故起きたのか、また、マカオも朝令暮改の国になったのか、参考までに回答していただけましたら、幸いです。

    (注)質問者の考えを示すため誤字脱字等も原文のまま掲載してあります。

    「このコラムの見出しは以下の通りです(全文:約 6500 字)」

  • ◇マカオの事情
    ◇言葉のしゃべれない国での単独行動は無謀だ
    ◇言葉がわからないため、目的外の切符を手にしてしまったのではないか?
    ◇空席待ちの列に案内されただけだ
    ◇あまりにも認識不足、準備不足だったとしか言いようがない

    …[ログインして続きを読む]