書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【387】 高校野球の改革(2015年10月10日) (せっきー)
    いつも更新を楽しみにしています。集団的自衛権や原発に関する問題では、都村さんが述べていた意見を元に、自分なりに調べ考えてみたところ、どういう切り口で行っても「集団的自衛権を早急に認める」「原発はむしろ推進」という以外に道が無いというところに行きつき、ファクトベースで私情を入れずに考えることの大切さを痛感しております。
    さて、今回お聞きしたいのは「高校野球」についてです。私は基本的に高校野球が嫌いでして、特に昨今のマスコミにおける「お涙偏重」と、その種を血眼になって探して“感動秘話”を仕立てあげる風潮に乗っかった盛り上がりにはかなりの違和感を覚えます。あくまで高校生の部活動として“教育の一環”に過ぎないものを、大人のお手軽な感動の道具とし、さらに学校や町の期待なんてものを少年たちに押し付けているように思えてなりません。
    さらにこのショー要素を、運営側(高野連・マスコミなど)が推し進めている感じがあるのにも不快感があります。例えば「金属バット」や「飛ぶボール」などは明らかに長打を誘発し派手なゲームへ導こうという意図を感じますが、これだと「身体能力に劣る選手が小技や守備力を駆使して闘うチーム」(私の感覚ではこういうチームの方がアマチュアの団体スポーツらしいと思います)には不利に働くわけで、そういう点も不公平だと感じます。「爽やか」「正々堂々としていてプロ野球より瑞々しく面白い」などという意見も聞かれますが、少なくとも現状の甲子園を見る限り、そういう「爽やかさ」からは程遠いように思います。もちろん努力している球児たちに罪は無いですし、彼らのプレイには称賛を惜しみませんが、それならば他の高校スポーツも同じことで野球が特別視される理由にはならないはずです。
    どうやら高校野球大会はそもそものスタートが新聞社の“興行”として始まったという“歪み”があり、それを引きずっていることも問題であるようですが…「体罰問題」や「投球数・炎天下の連投」等に関してはかなり問題視されるようになっていますが、それ以前に高校野球は、一度ゼロベースにて根本的に見直す必要があると思います。とりあえず最低限、春夏どちらかの全国大会は他競技同様に開催地を県で持ち回りにするべきだと思います。選手や応援団の移動だけでもあまりに不公平すぎます(笑)。
    ちなみに私の意見としては、プロ球団が出資して「ユースリーグ」を作り、「高等学校」「部活」から切り離したアマチュアリーグを全国に展開、近代的トレーニングや金銭的優遇、プロ二軍との練習試合などの実施、そして当然なコトながら「プロへの強いパイプ」をエサに有力選手をこちらのリーグに引き込み、高校野球の“ショー”としての価値を無効化してしまうというのが面白いのでは、と感じています。ジャニーズやAKBなど芸能界で10代の若者が最前線で働いていることを考えれば(その是非は置いておいて)、若いスポーツ選手がショービジネスとしてのスポーツに参加してはいけない理由は無いと思いますし、飛び級的に『高校生のプロ野球選手』が誕生しても良いとも思います。是非都村さんの『高校野球』についてのお考えを聞かせていただきたく存じます。

    「このコラムの見出しは以下の通りです(全文:約 10900 字)」

  • ◇甲子園大会を頂点とした今の高校野球は、理念と現実が乖離して偽善と化している
    ◇高野連という組織の持つ権限の根拠と責任の所在がよくわからない
    ◇高校野球は「教育の一環」としての成果も挙げていない
    ◇全ては甲子園至上主義のもたらした弊害だ
    ◇高校野球に「甲子園」以外の選択肢を作ればよい
    ◇高野連に加盟しない高校野球部の可能性
    ◇今の日本プロ野球機構がマネジメントするとうまくいかないだろう

    …[ログインして続きを読む]