書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【395】 「煽動者」への対処法(2016年1月1日) (高松市 無職)
    先般の安保法制反対騒動を見ていて、「近年、日本の職業的左翼人たちが息を吹き返してきているのではないか? また、それに煽動される大衆が増えて来ているのではないか?」という気がしています。もちろん、左翼思想がダメだと決めつけるつもりはありませんが、安保騒動にしろ、沖縄の基地騒動にしろ、あるいは原発反対運動にしろ、都村さんが口を酸っぱくして言い続けている「ロジカルな対案の主張」ではない、ただヒステリックに「反対」を叫ぶばかりの煽動にはうんざりしてしまいます。しかし、SEALD'Sの出現やそれに賛同するかのような一部マスコミを見ていると、そういう風潮が一向に収まる気配がない。これは一体何が原因なのか? また、どうすればマシな方向に向かうのか? これまでのいろいろな経緯を見ていると「聞く耳を持たない宗教のような人たちを説得する術はない」としか思えないのですが、都村さんはどうお考えでしょうか。ぜひお聞かせください。

    「このコラムの見出しは以下の通りです(全文:約 11000 字)」

  • ◇感情論だけでアジテーションする「煽動者」たち
    ◇「感情的な煽動者」も「それに煽動される大衆」も、どの国にも必ず存在する
    ◇人を動かすための4つの手法
    ◇「感情」で人を動かすという手法は政治の世界にそぐわない
    ◇「人間性」も「力(権力、武力)」も感情の延長線上にある
    ◇「理屈」で人を動かすのが最も合理的で有効な方法だ
    ◇ロジカルな議論の前提となる「ファクト」をオープンにすることが出発点だ
    ◇理屈のない感情論を排除し、ファクトに基づいて正直ベースでロジカルに議論すべきだ
    ◇ロジカルシンキングこそが民主主義の成熟度のバロメーターだ

    …[ログインして続きを読む]