書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【423】 沖縄問題(10)沖縄県分割論(2016年10月10日) (元沖縄県民)
    都村さんの沖縄に関する分析をいつも大変興味深く読ませていただいております。その中で、これまでにご指摘のあった「県民を左翼思想に洗脳する沖縄県の教職員組合を解体すべきだ」、「新聞五大全国紙が沖縄に共同印刷所を作って沖縄県に健全な新聞メディアを根付かせ、県民を沖縄タイムスと琉球新報の洗脳から解くべきだ」、「基地があるために国から沖縄に注ぎ込まれているお金や、基地による経済効果等をきちんとはじき、基地問題を情緒ではなくファクトベースで議論すべきだ」等々、進むべき方向はかなり明らかにされたと思うのですが、実態は遅々として何も進んでいないのではないでしょうか。さらに、先の参院選で沖縄担当相の島尻氏が左翼系候補に10万票以上の差で敗れて落選するに至っては、よい方向に進むどころか後退しているのではないかとさえ思います。このQ&Aが来年3月で終了するとのことで誠に残念ですが、最後にぜひ、この果てしのない沖縄問題に対する総括的な都村さんのご意見をお伺いできればと思っています。

    「このコラムの見出しは以下の通りです(全文:約 14400 字)」

  • ◇沖縄の基地問題は正攻法ではどうにもならないところまで来ているのではないか?
    ◇「正常」な人たちの「トラブルミニマイズ」の意識が、変革をどうしようもなく妨げている
    ◇「左翼シンパ」が「左翼教信者」になりつつある
    ◇左翼扇動者の強烈な洗脳が沖縄の子供たちを蝕みつつある
    ◇ファクトをねじ曲げた左翼アジテーションが止まらない
    ◇沖縄県民は、自分たちが米軍に対して「魔女裁判」をやっていることに全く気がつかないほど洗脳されている
    ◇基地問題を解決するには、もう沖縄本島から基地を全面的に引き上げるしかない
    ◇先島諸島を特別行政区とし、そこに基地を移転すればよい

    …[ログインして続きを読む]