書籍

なんしょんな!!香川・PARTT
なんしょんな!!香川・PARTT
「行政の役割」水は誰のものか/人の渡らぬ橋、車の走らぬ道/広い家 他
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTU
なんしょんな!!香川・PARTU
「高齢者対策の処方箋」
1,200円(税込み)
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・PARTV
なんしょんな!!香川・PARTV
「教育の危機」学校教育の危機/崩壊する家庭教育/的外れの企業内教育
1,200円+税
有料会員のみ閲覧できます
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
なんしょんな!!香川・Q&A BOOK
「Q&A」行政の役割/水問題/交通問題/時事
800円(税込み)
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKU
この本は、都村長生氏の政経塾「長生塾」とそのホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです
800円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKV
この本は、当ホームページに寄せられた質問に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKW
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2003年5月〜2007年3月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
なんしょんな!!香川・Q&A BOOKX
この本は、当ホームページに寄せられた質問(2007年5月〜2008年12月)に対し、都村氏が答えた内容をまとめたものです。
100円+税

POST長生塾スタートのお知らせ

なんしょんな Q&A詳細

  • 【430】 小池知事の評価(2016年12月20日) (せっきー)
    今回お伺いしたいのは、五輪・豊洲で盛り上がる「小池知事ブーム」に関してです。私は都民なので、前回の選挙ではこれまでのQ&Aで都村さんが何度か触れていた内容を参考に、挙げている公約を客観的に判断し、もっとも”マシ”な候補に投票しようとしたのですが、その際に私の判断では小池知事は最低ランクに近い低い評価でした。その主な理由は「中堅・中小企業の事業承継等を支援」「商店街維持発展のために、事業承継対策と空き店舗の活用」「バイオ燃料の推進」など…このHPではお馴染みの“余計なお世話”、”福祉のバラマキ”、”見当違いな政策”が並び(立場上「女性の社会進出推進」には目をつぶりますが…苦笑)、さらに「都知事報酬の削減」、「都職員の残業軽減」など、自分たちの価値を下げるような定義もしていることが挙げられます。何より、よく都村さんがおっしゃられているように「都の経済を活性化する」「具体的に儲かる」政策が皆無という点で絶望的に“期待が持てない”候補という印象でした(ここに関しては他の候補もそう変わらなかったわけですが…)。また、数少ないまともな提案と思われた「ラッシュの緩和」で「2階建て通勤電車の導入」などという、荒唐無稽としか思えない(実際にラッシュの電車を経験した人間ならあり得ない提案ということがすぐ分かります)ことを言っているあたり、舛添氏同様「知事」というステイタスがとりあえず欲しいだけで具体的な政策を持たない“雰囲気候補”そのものという判断で真っ先に投票対象から外しました。
    ところが、まさかのトップ当選、そして現在は絶大な支持率を誇っています。この人気に関しても、五輪にしろ豊洲にしろ「前任者の不手際」という、“何となく成果を出せているように見せられる”格好の材料”に恵まれ、彼女の唯一の得意スキルである“パフォーマンス力”を発揮しやすい環境が与えられただけという印象です。そもそも、本来彼女が豊かにすべき“都民”の中に、五輪や豊洲市場に利害関係がある人がどれだけいるのかということを考えれば、彼女がほぼベタ付きでこれらの業務にあたることは、あり得ない愚行であると思うのですが…(特に豊洲はあり得ないと思います)。この2点よりも、東京には解決しなければならない問題、推し進めなければならない政策は山ほどあるはずですが、テレビに出ずっぱりの彼女を見ていると、本来行うべき問題にどれだけ向き合っているのかと疑問に感じます。「公約を読めば無能と分かる候補」を当選させた都民の責任で自業自得なわけですが、彼女の振る舞いを見ていると、都政および東京都の行く末に不安しか感じません。つきましては、都村さんの「小池評」および都政の行方、また彼女が都知事をした上で好転するために必要なことなどをお伺いしたいと思います。

    「このコラムの見出しは以下の通りです(全文:約 6900 字)」

  • ◇小池都知事の評価は「あまりにビジネスセンスに欠ける」の一言に尽きる
    ◇リーダーに求められる重要な能力は「決断のタイミングを誤らないこと」だ
    ◇大勢に影響のないトラブルは事業を継続しながら対処するものだ
    ◇豊洲問題もオリンピックの数々の見直し騒動も最悪のタイミングの決断だ
    ◇ビジネスセンスのない者に限って「専門家のデータ」に頼りたがる
    ◇小池都政の間は、東京は良くも悪くもならないだろう
    …[ログインして続きを読む]